ウイスキー バルブレア(BALBLAIR)

ウイスキー バルブレア(BALBLAIR)

買取できる主なウイスキー バルブレア(BALBLAIR)

ウイスキー バルブレア(BALBLAIR)をお酒買取TOWNでは高価買取中。バルブレア(BALBLAIR)がご自宅で眠っていましたらぜひお酒買取TOWNまで。

ウイスキー バルブレア(BALBLAIR)の買取実績

お酒買取TOWNでのウイスキー バルブレア(BALBLAIR)の買取実績を公開しております。ぜひご覧ください。

  • バルブレア(BALBLAIR) 1999など計8点を

    バルブレア(BALBLAIR) 1999など計8点を 18,340円 で買取!

    モルトウイスキーが好きで、とにかく目新しいものを見つけたらすぐに購入してしまいます。お酒に強くないのに買うものだから妻に邪魔と叱られてしまい、何点かこちらに売りました。すぐにしろと言われたもので早めに対応してくれるとこをネットで探してこちらが早いと書いてあったので査定に出しました。確かにダンボールもすぐに取りに来てもらえたし、査定の連絡もスピーディでした。金額も高いし、何とか妻の機嫌もよくなり安心しています。

  • バルブレア(BALBLAIR) 1997など計19点を

    バルブレア(BALBLAIR) 1997など計19点を 43,000円 で買取!

    引っ越しの機会に手をつけていないお酒もまとめて買取に出しました。買取金額が思ったよりも高かったのに驚いています。バルブレアは秘蔵にしていたし元値も高かったので相応の値段がついたのだろうと納得ですが、他のウイスキーや日本酒はごく一般的な種類だったので本当にこの値段でいいのかとびっくりです。すぐ連絡がきたのでちゃんと査定したのかと少し疑ったのですが、大満足の金額をつけていただいて感謝しています。

  • バルブレア(BALBLAIR) 1999など計32点を

    バルブレア(BALBLAIR) 1999など計32点を 58,500円 で買取!

    飲んでいないお酒がいいお金になってよかったです。こちらはネットに詳しい友人に聞いて利用してみたのですが、パソコンに詳しくなくても簡単に取引できて便利でした。何より買取してもらった金額が高いので言う事がありません。また利用してみたいですね。

ウイスキー バルブレア(BALBLAIR)とは?

シングルモルトウイスキーとして長い歴史を持つバルブレア(BALBLAIR)は、スコットランドの蒸留所で誕生しました。

バルブレア(BALBLAIR)が製造されるバルブレア蒸留所がはじまったのは、なんと約230年も前の1790年のことです。スコットランドのハイランド地方において3番目に古い蒸留所。日本国内でも竹鶴や山崎など様々なウイスキーが製造、販売されていますが、さすがにこの歴史の長さは驚いてしまいます。深みのある味わいで人気の高いウイスキーですが、日本で正式に販売されるようになったのは実はかなり最近のことです。2011年に三陽物産が正式に輸入取引を結び、日本市場でもバルブレア(BALBLAIR)が流通し日本人にも親しまれるようになりました。発売の度に即完売となるほどすでに日本でも人気を博しているスコッチウイスキー・バルブレア(BALBLAIR)、本音を言えばもっと早く日本に来てほしかったものです。

バルブレア(BALBLAIR)のウイスキーは果実を強く感じられる風味と力強くもフルーティな味わい、そしてとても印象的な箱のデザインが特徴です。バルブレア(BALBLAIR)が入っている箱には、蒸留所が近くにあるスコットランドのドーノッホ湾の風景を映し出したもの。夕暮れや夜明けの写真が採用されており、こんなにも自然に恵まれた土地で育まれたスコッチウイスキーなのだということが印象付けられる箱です。味わいは当然ながらこういった入れ物にもこだわりがあるのもバルブレア(BALBLAIR)が人気を得ている理由の一つなのです。

人気のシングルモルトウイスキー:バルブレア(BALBLAIR) 2003

バルブレアの画像

2011年に日本市場に登場して以来、右肩上がりで人気上昇中のスコッチウイスキーであるバルブレア(BALBLAIR)。そのバルブレア(BALBLAIR) 2003年商品をご紹介していきます。 バルブレア(BALBLAIR)の商品名のつけ方は、他のウイスキーとはちょっと違っています。通常ウイスキーの商品名につけられる年数といえば、貯蔵年数がつくというイメージがありますよね。有名どころでは竹鶴なんかがそうです。しかしバルブレア(BALBLAIR)の商品名は貯蔵年数ではなくて、造られたヴィンテージが商品名として名づけられています。つまりはバルブレア(BALBLAIR) 2003は、2003年に蒸溜されてから熟成の期間を経て瓶詰めされたスコッチウイスキーということです。特徴があって覚えやすい商品名となっていますね! さて、そんなバルブレア(BALBLAIR) 2003は2013年にボトリングされたスコッチウイスキーとなっています。ウイスキーそのものの色は美しい黄金色に輝き、柑橘系と花の香ばしさ、さらにバニラなど熟成樽の個性も反映された印象的な香りがあります。味わいは果実をしっかりと感じられながらもパワーがあるフルボディテイストです。バルブレア(BALBLAIR)はヴィンテージ年数によって流通している数が変わりますが、バルブレア(BALBLAIR) 2003は比較的入手しやすくなっていますので、ぜひ一度お試しください。

おすすめのウイスキーの飲み方:バルブレア(BALBLAIR) ストレート

バルブレアの画像

シングルモルトウイスキーの中で着実に知名度を上げ続けているバルブレア(BALBLAIR)、飲み方に迷ったらとにかくストレートかロックで飲むのがおすすめですよ。 ウイスキーの本当の良さを知るにはストレートもしくはロックでいただくものとはよく聞きますが、まさにその通りです。バルブレア(BALBLAIR)をストレートで味わうと、ハイランドで大切に蒸溜されたスパイシーな甘さを存分に感じることができます。印象的な口当たりとは反対に癖がないので非常に飲みやすいのも特徴です。水割りやハイボールでももちろん美味しくいただけるのですが、繊細な味わいのため若干美味しさが薄まる印象を感じることもあるので、やはり深く味わいたい場合にはストレートでゆっくりと楽しんでほしいですね!お気に入りのグラスに注いだ時の輝く琥珀色が、視覚も一緒に満足させてくれますよ。 お酒買取TOWNでは人気上昇中のスコッチウイスキー・バルブレア(BALBLAIR)を高価買取しています。バルブレア(BALBLAIR)の年数、保存状態等により日々買取価格は変動しますが、状態がよいものだと定価の60%近くの値段で買取できるケースもございますので、まずはぜひ一度買取のお問合せ・査定をお試しくださいませ。皆様からのお申込みをお待ちしております!

*

宅配買取はコチラ ボタン

0120-969-949

電話受付時間:9:00〜15:00 水/日曜定休