ウイスキー 宮城峡1999(13年)

ウイスキー 宮城峡1999(13年)

買取できる主なウイスキー 宮城峡1999(13年)

ウイスキー 宮城峡1999(13年)をお酒買取アローズにて買取しています。買取をご検討でしたらぜひお売りください。

ウイスキー 宮城峡1999(13年)の買取実績

ウイスキー 宮城峡1999(13年)の買取実績を公開しています。参考にご覧ください。

  • 宮城峡1999(13年)など計11点のウイスキーを

    宮城峡1999(13年)など計11点のウイスキーを 223,400円 で買取!

    5~6年前にSMWSで購入したウイスキーが出てきたので、試しに査定してもらいました。定価で購入した金額よりも高い買取価格だったんで驚きましたね。希少性が高いウイスキーってのはもちろん知ってましたが、こうも化けるものなのだなぁと…。ウイスキー好きとしては高い値段で引き取ってもらえるのありがたいですので、助かってます。

  • 宮城峡1999(13年)など計10点のウイスキーを

    宮城峡1999(13年)など計10点のウイスキーを 214,800円 で買取!

    宮城峡などを中心にいくつか買取をお願いしました。希少品を買取に出したこともあってかなり高めの査定金額でしたね。年代や限定品によって同じ銘柄でも値段に大きな差があるのは面白いなといつも思います。スムーズな買取を行うことが出来てとても満足しています。今回はありがとうございました。

  • 宮城峡1999(13年)など計12点のウイスキーを

    宮城峡1999(13年)など計12点のウイスキーを 300,500円 で買取!

    余市の方はだいぶ前に売ったのですが、宮城峡が出てきたんで今回買取しても売らうことにしました。保管には気を遣っていたのでかなり状態は良いと思います。値段も満足できる価格で買取してくれたので文句ありません。またお酒の買取をお願いするときはお酒買取アローズを利用したいですね。

ウイスキー 宮城峡1999(13年)とは?

宮城峡1999(13年)は、ザ・スコッチ・モルト・ウイスキー・ソサエティ(SMWS)からリリースされた貴重なジャパニーズウイスキーです。ザ・スコッチ・モルト・ウイスキー・ソサエティ(SMWS)とは、1983年にエディンバラで創立され、蒸留所から樽を購入し分け合うことで、ウイスキーへの愛を深めていくウイスキー愛好家の集まりです。日本支部も後に誕生し、現在はアメリカやスイスなどを含めた14カ国に支部が存在しています。会員数は全世界で3万人を超えるなどの、大きな規模を誇ります。組織内ではウイスキーのことをブランド名、蒸留名で呼ぶことは無く、宮城峡1999(13年)も、124.3と数字で識別されていました。名前にとらわれることなくウイスキーが楽しめるようにと設定されており、会員制という特別感をより演出しています。宮城峡1999(13年)のようにジャパニーズウイスキーもリリースされていますが、日本の蒸留所は樽での販売をあまりしていません。その為に宮城峡1999(13年)はとてもレアなウイスキーとして登場しました。宮城峡1999(13年)と同じくリリースされたウイスキーには余市1987、余市1994があります。新発売のウイスキーは、会員のみが味わうことが出来る特別なウイスキーとして人気の高いお酒です。

SMWS限定ウイスキー: 宮城峡1999(13年)

宮城峡1999(13年)124.3の画像

ザ・スコッチ・モルト・ウイスキー・ソサエティ(SMWS)からリリースされた会員限定のウイスキー宮城峡1999(13年)は、バーボンのような香りと、夏らしい複雑な味わいを持った貴重なジャパニーズウイスキーです。組織内で宮城峡1999(13年)のウイスキーを、124.3と数字で識別しており、名前にとらわれることなくウイスキーが楽しめるようになっています。宮城峡1999(13年)は、パナップル、パパイヤ、レモン味のシャーベット水、ショウガやシナモンのスパイス、ココナッツなどが複雑に絡み合い、あとからチョコレートと葉巻の香りが広がります。果実の皮を感じさせる味わいにはほんの少し苦味があり、チョコレートやバナナん、ペパーミントディーなどの風味を楽しむことが出来ます。加水後にはグリーン&ブラックのジンジャーチョコ、バニラ、清涼飲料などが香り、味はミルク、マンゴー、クルミなどが口の中に広がります。フィニッシュに来るのはココナッツ、タボコの味が駆け抜けとても複雑な味わいを生み出しています。 お酒買取アローズでは宮城峡1999(13年)を高価買取しています。会員限定でリリースされたウイスキーをお持ちの方がいましたら、ぜひ買取アローズまでどうぞ!

会員限定のウイスキー: 宮城峡1999(13年)

宮城峡1999(13年)124.3の画像

ウイスキー愛好家が集まるザ・スコッチ・モルト・ウイスキー・ソサエティ(SMWS)からリリースされた宮城峡1999(13年)は、粘性ある甘さと、バニラ、はちみつ、ショウガなどの柔らかいスパイスの刺激を感じる香りを持ったウイスキーです。梨やピーナッツ、レモンケーキ、ホワイトチョコなどの香りも感じられ、柔らかくヒリヒリとした口当たりが印象的です。若いプラムの甘くて渋い味わいや、苦味と甘さが混ざり合い、軽いボディでありながらも舌を刺す刺激の強さがクセになるウイスキーとして人気があります。濃いバニラを感じながら、フィニッシュにはバーボンのような甘さが広がり、爽やかで清々しい夏らしさを感じることが出来ます。南国のフルーツやペアドロップ等が複雑に混ざり合った、黄金色に輝く美しい色合いを持つ宮城峡1999(13年)は、ザ・スコッチ・モルト・ウイスキー・ソサエティ(SMWS)の会員だからこそ楽しむことが出来る贅沢なウイスキーです。お酒買取アローズでは、宮城峡1999(13年)を高価買取しています。同じくリリースされた余市等も高価買取していますので、買取を希望される方はセットで買取にお出しください。希少なウイスキーと言うこともあり買取価格も高めに設定させていただいています。

*

宅配買取はコチラ ボタン ※現在申し込み出来ません。

0120-160-882

電話受付時間:9:00〜15:00 水/日曜定休