ウイスキー 響30年

ウイスキー 響30年

買取できる主なウイスキー 響30年

お酒買取TOWNでは以下のウイスキー 響30年をどこよりも積極的に買取しております。ご売却検討中の方はぜひご連絡ください!

ウイスキー 響30年の買取実績

実際にお酒買取TOWNにてウイスキー 響30年を買取させていただいた一例です。買取のご参考にどうぞ。

  • 響30年など計7点のウイスキーを

    響30年など計7点のウイスキーを 1,253,000円 で買取!

    頼まれただけなので金額なんて気にしないでおこうと思ってたんですが、こんな数本で100万円越えになるほどすごい酒と知らなくてびっくりしました…。そのままお酒買取TOWNさんに買取してもらったんですが、後から気になって調べてみちゃいました。どこも響30年とか高かったんですが、一番高いのがお酒買取TOWNさんだったみたいでラッキーです。私もかなりのお小遣いがもらえたのでw

  • 響30年 金箱付など計11点のウイスキーを

    響30年 金箱付など計11点のウイスキーを 2,108,000円 で買取!

    他の買取業者といくつか比較していたんですが一番ここが高いので選びました。普通に170万ぐらいはいくのはわかってましたが200万いってくれたのはよかったですね。200はここだけでしたので。査定もすぐでしたし便利な売り先を見つけられたなと思います。

  • 響30年 空瓶など計25点を

    響30年 空瓶など計25点を 504,450円 で買取!

    2回目の利用です。前回は普通に開けてないウイスキーとワインを売ったんですが、その時に空瓶も買取してくれるって知ったので今回は空瓶も入れていってみました!やっぱ人気があるやつだと空瓶でも相当な額になるんですね。まとめて売れるのでめっちゃ助かります。前回と同じで買取価格も高かったし、大満足です。

ウイスキー 響30年とは?

ジャパニーズウイスキーとして確固たる地位を築いているサントリーの響の中でも、響30年は最高級のラインナップとしてとても有名です。

商品名から分かる通り30年以上もの期間熟成させてモルト原酒とグレーン原酒を、ブレンダーの匠の技で配合してつくられます。ブレンデッドウイスキーは、ほんの少しブレンドのバランスが変わるだけで味わいに大きな影響を及ぼす非常に繊細なお酒です。そのため、響30年のブレンドにおいては選抜されたわずかなブレンダーだけが、手作業で行います。時間と手間を惜しみなくかけて製造されるので、生産できるのは1年間でわずか数千本のみなのです。

店頭では見かけることはほとんどありませんが、日本国内では比較的入手の機会は多くネットショップやオークションなどでは見つけることができます。しかしながらその希少性の高さから、響30年の価格は定価から何倍にも高騰しているため、気軽には買えないウイスキー。なので特別な時の自分へのご褒美や、大切な人へのギフトとしてなどに購入を考えたいウイスキーですね!

至高のウイスキーと言っても過言ではない響30年、デザインから味わいに至る全てが私たちを至福へと導いてくれるウイスキーとなっていますので、機会があればぜひ響30年を手に入れてほしいものです。

人気のウイスキー:響30年

響30年の画像

ウイスキーファンの間でもトップレベルの評価を得ている響30年。海外でもその実力は広く認知され人気を博しています。

響というジャパニーズウイスキー自体が世界的にも人気で受賞などを果たしていますが、響30年も並々ならぬ受賞歴を誇ります。2004年に始めてISC(インターナショナルスピリッツチャレンジ)で、最高のウイスキーに与えられるトロフィーを受賞すると、その後3年連続、総4回にわたりこのトロフィーを受賞します。ISCが発足してから初めての快挙であるこの事実は世界にも知れ渡り、響30年というウイスキーの素晴らしさを世に知らしめたのでした。

そんな響30年の気になる味わいはというと、30年という超長期熟成からなる甘い香りと鮮やかに咲き誇る花が連想される香りが混ざり、芳醇な香りを生み出しています。これ以上ないというほど滑らかな口当たりと何層にも厚みをもったコクが力強く訴えかけてきます。長い余韻も響30年の熟成を思わせる至福の時となり、五感全てで味わいを楽しませてくれるような、そんなウイスキーとなっています。

お酒を飲むなら一度はこれを飲んでほしいとお酒買取TOWNのスタッフも太鼓判のジャパニーズウイスキーなので、響30年を見かける機会があったら迷わず飲んでみてくださいね。

限定のウイスキー:響30年 意匠ボトル 花鳥風月

響30年の画像

響のスペシャルボトルや意匠ボトルは、コレクターがいるほどどれも素晴らしい仕上がりとなっています。こちらでは響30年 意匠ボトル 花鳥風月を少しだけご紹介させてください。

響30年の意匠ボトルは、ボトルはもちろんですがケースからもほとばしるこだわりが感じられます。ボトルとケース、両方が揃ってこの響30年 花鳥風月の本当の美しさが発揮されるというわけです。花鳥風月という言葉には自然の美しさを表す意味がありますが、まさにその言葉を体現したデザインです。この美しさはプリントされた絵柄だけでなく、ケースの色あい、そして響30年の深みのある色合いの全てが調和して生み出されます。見ているだけで心に懐かしい情景が思い浮かぶような、そんなウイスキーとなっています。クリスタルも職人が数日をかけて仕上げるとだけあり、この反射する光も含め美しさを表していますね。

こちらの数量限定のウイスキー、響30年 意匠ボトル 花鳥風月は日本国内では発売されず免税店のみで販売されたもの。そのためお酒買取TOWNでは特に高額で買取をしております。まずは無料で査定をお試しいただくか、お酒買取TOWNまでお問い合わせください!

*

宅配買取はコチラ ボタン

0120-969-949

電話受付時間:9:00〜15:00 水/日曜定休