ワイン シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ

ワイン シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ

買取できる主なワイン シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ

お酒買取TOWNではワイン シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)を買取しています。買取をご検討でしたらぜひお売りください。

ワイン シャトー・レオヴィル・ラス・カーズの買取実績

ワイン シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)の買取実績を公開しています。参考にご覧ください。

  • シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 2012など計3点を

    シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 2012など計3点を 27,440円 で買取!

    確かにそこそこ良いワインを売りましたが、こんな金額になるとは思っていませんでした。一応よく行く酒屋のおじさんにいくらぐらいになると思うか聞いてみたらいいとこ2万円と言われたので、軽く超えるとは驚きです。なかなかやりますね。ワイン以外の酒も余ってたので、また今度買取してもらいます。

  • シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 1997年など計10点を

    シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 1997年など計10点を 73,700円 で買取!

    買取金額を見た瞬間、そんなに高い酒売ったっけと戸惑いました。そういえばラスカーズ入れたからそれかなと思います。にしても7万円とか行く量じゃないと予想してたので嬉しいですね。10本ぐらいあったので宅配で受け取りに来てくれてよかったのもいいです。自分で送りに行くにも思い量なので、詰めるのさえ頑張れば後は待ってるだけなので利用しやすかったです!

  • シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 1983年を

    シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 1983年を 21,500円 で買取!

    母が大のワイン好きでものすごく大事に置いていたみたいですが、なぜか売ってと言われたのでお酒買取TOWNを利用しました。自分はワイン素人なので値段についてはよく知りませんが、1本でこんなにするものなんですね。ホームページに買取金額が高いって書いていましたが本当でした。入金もすぐしてくれたので便利だな~って思います。母にも言っておきます。

ワイン シャトー・レオヴィル・ラス・カーズとは?

ボルドーワインの一種であるシャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)はワイン評論家たちの間でも評価が高く、メドック格付けでは第2級とされながらも1級に匹敵するとまで言わしめています。1級クラスの実力を持つ2級ワインのことをスーパーセカンドという言い方をしますが、シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)はそのスーパーセカンドの筆頭として名高い品質を誇っています。

シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)が製造されているのはサンジュリアンという村で、高い評価と確かな品質でサンジュリアンの王と呼ばれています。現在、サンジュリアンにはレオヴィルの名がついているシャトーが3つ存在します。元々は一つのシャトーでしたが、フランス革命後にわかれることとなり、現在も守られている畑で製造されることとなりました。

前のオーナーであるミシェル氏は1980年代から90年代にかけて、メドックでもっとも優れているとの呼び声高いワインを生み出しました。1986年は素晴らしいヴィンテージと言われていますが、その時でさえ質を認めたのは収穫分の50%にも満たないほどです。現在はミシェル氏の息子がオーナーとなり、伝統の製造方法を守り、スーパーセカンドと呼ばれる最高品質のワインをつくり続けています。

お酒買取TOWNではシャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)を高価買取しています。ご自宅にワインやシャンパンなどお酒がありましたら、ぜひ買取査定をお申込みください。お待ちしております。

人気のワイン:シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 2012

シャトー・レオヴィル・ラス・カーズの画像

現代で改めて格付けをするなら間違いなく第1級になると言われるシャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)の2012年を紹介します。 ヴィンテージに関係なく常に第1級レベルのワインを造ると評判の高いシャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)ですが、特に2012年ものはブランドを代表する出来となりました。シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)の特徴は非常に深い味わいと、パワーとデリケートさが同居した個性の強さにあります。一口飲んでその奥深さに誰もが驚くことでしょう。またとても色味も深くてちょうどいい飲み頃になるには、なんと10から15年という月日が必要な大器晩成型のワインです。時間と愛情をかけて寝かせるほど深みが増し、製造者のこだわりを密に感じられるワインへと仕上がるのです。2012年物はシャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)の新たな品質基盤ともなったようなワイン。どの年代を飲むべきかと問われたら、まずこの2012年をおすすめします。 お酒買取TOWNではシャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)2012を絶賛買取しています。もしも飲まずに保管しているワインがあれば、高価買取に自身のある当社までお売りください!

こだわりのワイン:CHATEAU LEOVILLE LAS CASES

シャトー・レオヴィル・ラス・カーズの画像

質の高いワインとして有名なシャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)、これだけのワインを造るには多くのこだわりが存在しています。 前オーナーのミシェル氏は、ワインの製造において一切の妥協を許さない厳格さをもって、高い品質をキープする製造法を編み出しました。その情熱は現在でも受け継がれており、ボルドーの中でもシャトー・レオヴィル・ラス・カーズ以上の情熱や念入りさを持ったシャトーはないとまで言われています。シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CHATEAU LEOVILLE LAS CASES)を製造するうえで、例えメインである畑からとれたぶどうでも、品質基準を満たしていないものは絶対に使用しないというこだわりがあります。どんな当たり年であっても、収穫した50%以上がラスカーズになることはほとんどありません。またそのぶどうの栽培も、古くなった畑からいい木を選定し枝を採取し苗を丁寧に育てて台木にする、マッサルセレクションというとても時間を要する手法をとっています。ワイン造りの元からこだわりを持って取り組むことで、これほどまでに愛され評価されるワインを作り出すことができるのです。 またセカンドワインを初めて生み出したのもシャトー・レオヴィル・ラス・カーズと言われています。セカンドワインにあたるクロ・デュ・マルキも非常に美味しくいただけるので、ぜひ一度は飲んでみてください。

*

宅配買取はコチラ ボタン

0120-969-949

電話受付時間:9:00〜15:00 水/日曜定休